« ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その① 戦果報告編~  | トップページ | ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その② 出発&ドールサミット参加 編~  »

フエイト 最強最大の剣 ライオットザンバーが来た!

 前回ドルパ23での戦果品をご紹介しましたが、その中で今回の一番目標が TRUESTE さん作の ライオットザンバーでした。

 なので、帰還後の荷物整理のあと、購入できたうれしさから居ても立ってもいられなくなって早速セットアップしてみました。

  ただ、これ重量もあってサイズも90センチオ−バー。当然DDが保持できるわけはありません。そうすると、何かしらのスタンドが必要になるわけですがそれなりの保持力と強度がないと負けてしまいます。
 ちなみに、うちにあるスタンドで一番強度と保持力が高いのが手仕事のタカヤマさん制作の 魔道空戦スタンドファイターザフューチャー です。
そこで、会場で手仕事のタカヤマのアユミルゲさんに見せたところ。「これは無理でしょう」とおっしゃってたんですよ。

 ですが、今回やるだけやってみようということで試行錯誤してみましたところ、




2_2


 なんと出来てしまいましたヽ(´▽`)/!!

 構えの角度も決まってすごくかっこいいです。

 ちなみに保持方法ですが、本体の支えを通常のスタンドに任せ、空戦スタンドは剣の保持に専念してもらいました。こうすることで、空戦スタンドは剣の保持に集中させることができ、剣の保持は非常に安定しました。

 なお、写真で背景からはみ出しまくっているのは武器の大きさゆえに、背景をはみ出さない角度が非常に少ないなか 本体やスタンドの保持がよく見えることを優先したためです。

Photo_2


 そして次は真横から。
 真横から見るとこのような感じで、空戦スタンドが刀身をがっちり抑えています。

 まあ、スタンドが手前に来て丸見えなので見栄えが良くないのが難点ですが、スタンドの高さ調整を利用すると剣の傾き角が調整が効くのでポーズのセッティングはしやすいです。


5


 最後に、今度は背景シートをはみ出さないように注意して別角度目もう一枚!!

 うーんやっぱり素晴らしいです。

  今回は、ライオットザンバーのお披露目とスタンドでの保持についてご紹介しました。
  無茶すぎる武器で、購入できたものの使いようがなくそのまあお蔵入りかなと心配していたのですが、何とかなってよかったです。

 あと、ドールサミットとドルパ のレポについてはもう少しお待ちを(^_^;)。



|

« ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その① 戦果報告編~  | トップページ | ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その② 出発&ドールサミット参加 編~  »

DD」カテゴリの記事

コメント

やっぱりザンバーのみ保持の方が安定してますし、ポーズの幅も広がりますね。
魔導スタンドのみでどっちも支えると結構不安定でしたから。

投稿: 鉄摸 | 2010年5月 6日 (木) 18時35分

鉄摸 さんへ
 お互いゲットできてよかったですね。
 それと、分業制は安定度と引き換えに見栄えはちょっと という感じなので、あまりスタンドを目立たせたくない時だけ単独にしたほうがいいかもしれませんね。

投稿: take-y | 2010年5月 7日 (金) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527790/48283218

この記事へのトラックバック一覧です: フエイト 最強最大の剣 ライオットザンバーが来た!:

« ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その① 戦果報告編~  | トップページ | ド-ルサミット とドルパ23に参加してきました。 ~その② 出発&ドールサミット参加 編~  »